中学入試問題分析

最新の学校別中学入試問題(算数)の難易度、出題傾向、教科別合格点の目安などをご紹介します。また、「入試問題研究所」作成の教材や著作、小冊子の内容をご紹介しています。

前回の問題  1/(3×4) + 1/(4×5) + 1/(5×6) + 1/(6×7) 

「計算の工夫」の典型的な問題で『キセル算』と呼ばれる問題です。
1/(3×4)=1/3-1/4
1/(4×5)=1/4-1/5
1/(5×6)=1/5-1/6
1/(6×7)=1/6-1/7
より、
 1/(3×4)+1/(4×5)+1/(5×6)+1/(6×7)
=1/3-1/4+1/4-1/5+1/5-1/6+1/6-1/7
=1/3-1/7=4/21(答)

問11  (4×5+1)/(4×5) + (5×6+1)/(5×6) + (6×7+1)/(6×7)

 添削指導や教材プリント内容の詳細、価格等は「入試問題研究所」(左下にリンク)のホームページをご覧ください。
 「入試問題研究所」では学校別中学入試対策プリントの作成、販売を開始して14年になります。その間、延べ8000人以上の受験生にご利用いただきました。その中には、兄弟でのご利用や知人の紹介、中学受験関係の大手の『掲示板』、個人のブログなどの体験記を読んで弊社のことを知ったという方も多くいます。また、近年、プロ家庭教師の方や個別指導塾からのご注文も増えてきています。

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(指導・勉強法)へ
   ↑
クリックしていただくと、他の方のブログをご覧になれます。
 

スポンサーサイト
このページのトップへ
前回の問題  1.23÷2.22+2.31÷2.22+3.12÷2.22

 1.23/2.22 + 2.31/2.22 + 3.12/2.22 と分数の形で表せることをイメージできれば、分母の等しい分数のたし算ですから、分子だけたせばよく、
 (1.23+2.31+3.12)÷2.22
=6.66÷2.22=3
と計算できることがわかります。
 なお、
110÷3+110÷4+110÷5
のように分子が等しくても、工夫して計算をすることはできません。

問10   1/(3×4) + 1/(4×5) + 1/(5×6) + 1/(6×7)   

 添削指導や教材プリント内容の詳細、価格等は「入試問題研究所」(左下にリンク)のホームページをご覧ください。
 「入試問題研究所」では学校別中学入試対策プリントの作成、販売を開始して14年になります。その間、延べ8000人以上の受験生にご利用いただきました。その中には、兄弟でのご利用や知人の紹介、中学受験関係の大手の『掲示板』、個人のブログなどの体験記を読んで弊社のことを知ったという方も多くいます。また、近年、プロ家庭教師の方や個別指導塾からのご注文も増えてきています。

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(指導・勉強法)へ
   ↑
クリックしていただくと、他の方のブログをご覧になれます。
 


このページのトップへ
前回の問題 0.5×98+0.25×196+0.125×392

0.5×98+0.25×196+0.125×392
=0.5×2×49+0.25×4×49+0.125×8×49
=49+49+49
=147
のように計算します。0.5、0.25、0.125は中学入試の計算問題で頻出の小数ですから、これくらいの計算の工夫はスラスラとできるようにしたいですね。

問9 1.23÷2.22+2.31÷2.22+3.12÷2.22

 添削指導や教材プリント内容の詳細、価格等は「入試問題研究所」(左下にリンク)のホームページをご覧ください。
 「入試問題研究所」では学校別中学入試対策プリントの作成、販売を開始して14年になります。その間、延べ8000人以上の受験生にご利用いただきました。その中には、兄弟でのご利用や知人の紹介、中学受験関係の大手の『掲示板』、個人のブログなどの体験記を読んで弊社のことを知ったという方も多くいます。また、近年、プロ家庭教師の方や個別指導塾からのご注文も増えてきています。

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(指導・勉強法)へ
   ↑
クリックしていただくと、他の方のブログをご覧になれます。
 

このページのトップへ
前回の問題 (1/21 - 1/27)÷1/3 + (1/28 + 1/36)÷1/4

 この問題で「カッコの中を通分して・・・」と計算し始めると、大変な遠回りをすることになります。
(A+B)×C=A×C+B×C 【式の展開】を利用する問題です。
 (1/21-1/27)÷1/3+(1/28+1/36)÷1/4
=(1/21-1/27)×3+(1/28+1/36)×4
=1/21 ×3-1/27 ×3+1/28 ×4+1/36 ×4
=1/7 -1/9 +1/7 + 1/9 =2/7
筆算はまったく必要ない問題ですね。

問8 0.5×98+0.25×196+0.125×392

 添削指導や教材プリント内容の詳細、価格等は「入試問題研究所」(左下にリンク)のホームページをご覧ください。
 「入試問題研究所」では学校別中学入試対策プリントの作成、販売を開始して14年になります。その間、延べ8000人以上の受験生にご利用いただきました。その中には、兄弟でのご利用や知人の紹介、中学受験関係の大手の『掲示板』、個人のブログなどの体験記を読んで弊社のことを知ったという方も多くいます。また、近年、プロ家庭教師の方や個別指導塾からのご注文も増えてきています。

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(指導・勉強法)へ
   ↑
クリックしていただくと、他の方のブログをご覧になれます。
 


このページのトップへ
前回の問題 2×4×110+2×4×11×11+888×20÷3÷37

÷3÷37の部分をみて、3×37=111がイメージできれば、888×20÷3÷37=8×20となることがわかりますから、
 2×4×110+2×4×11×11+888×20÷3÷37
=8×110+8×121+8×20
=8×(110+121+20)=8×251=2008
と計算できます。
 なお、この問題は2008年入試で出題されたものですが、実施された年が最終的な答になる計算問題はいろいろな学校で出題されます。この年には『雙葉中』の入試で答が2008.21(入試日:2008年2月1日)になる計算問題が出題されました。お堅いイメージのある学校でも、この程度の遊び心は持ち合わせています。

次の問題は良問ですね。暗算で10秒ほどで答を出せます。

問7 (1/21 - 1/27)÷1/3 + (1/28 + 1/36)÷1/4

 添削指導や教材プリント内容の詳細、価格等は「入試問題研究所」(左下にリンク)のホームページをご覧ください。
 「入試問題研究所」では学校別中学入試対策プリントの作成、販売を開始して14年になります。その間、延べ8000人以上の受験生にご利用いただきました。その中には、兄弟でのご利用や知人の紹介、中学受験関係の大手の『掲示板』、個人のブログなどの体験記を読んで弊社のことを知ったという方も多くいます。また、近年、プロ家庭教師の方や個別指導塾からのご注文も増えてきています。

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(指導・勉強法)へ
   ↑
クリックしていただくと、他の方のブログをご覧になれます。
 

このページのトップへ

FC2Ad

Information

入試問題研究所
  • Author: 入試問題研究所
  • 『入試問題研究所』作成教材、データなどの一部を紹介します。

Search

Calendar

05 « 2018/06 » 07
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30