FC2ブログ

中学入試問題分析

最新の学校別中学入試問題(算数)の難易度、出題傾向、教科別合格点の目安などをご紹介します。また、「入試問題研究所」作成の教材や著作、小冊子の内容をご紹介しています。

 2019年度の中学入試(千葉県:推薦)の第1ラウンドが終了しました。
 一般入試と変わらない高難度(高倍率)の推薦入試に挑んで、みごと合格をつかんだ受験生、おめでとう。長かった受験生活からやっと解放されますね。中学からのさらにハイレベルな本格的な学習に備えて、しばしの休息を楽しんでください。
 残念ながら、合格をつかむことができなかった生徒のみなさん。とてつもない高倍率の中、よく頑張りましたね。1か月半後から千葉県の一般入試が始まります。埼玉県の中学校を受験する生徒にとっては1か月後から再度挑戦ですね。

 ここで、もう一度、学校別対策を練りなおしてみましょう。合格をする生徒はどの教科で何点くらいとっているか。一方、自分は残り1カ月ほどでどの教科を中心に何点くらい加点できれば合格できそうか。毎年の受験生の合格者平均点、受験者平均点,合格最低点などを公表している学校については、上記のようなことがわかります。これからの時期、塾の一般的な学習ではなく、自分の志望校の入試傾向に合わせた学習に完全に特化した無駄のない学習に切り替えるべきです。塾には最後まで通ったが、志望校には合格できなかった・・・これでは何のために塾通いしたのか、わかりません。冬休み以降、埼玉県、千葉県、東京・神奈川の入試が毎週のように続くので、子どもに小学校を休ませて受験勉強をさせるご家庭も多いと思います。ここで、その中身をしっかり考えましょう。長年子供を塾に通わせていたのは志望校の入試に合格させるためであり、そのためには入試までの残り限られた時間をどのように使えば、志望校の入試に合格させることができるか。受験生には2月に入って後悔しない納得の受験結果を勝ち得ていただきたいと思います。

 プリント内容の詳細、価格等は「入試問題研究所」(左下にリンク)のホームページをご覧ください。「入試問題研究所」では学校別中学入試対策プリントの作成、販売を開始して14年になります。その間、のべ8000人以上の受験生にご利用いただきました。近年、プロ家庭教師の方や個別指導塾からのご注文も増えてきています。
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(指導・勉強法)へ
   ↑
クリックしていただくと、他の方のブログをご覧になれます。
スポンサーサイト
このページのトップへ

コメント

このページのトップへ

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ

トラックバック

FC2Ad

Information

入試問題研究所
  • Author: 入試問題研究所
  • 『入試問題研究所』作成教材、データなどの一部を紹介します。

Search

Calendar

12 « 2019/01 » 02
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -